▶ネットでのご注文の場合は送料がお得です!お電話・ご来店の場合は送料が異なります詳しくはコチラ



 
丸美衣料(株)トップページ»  丸美の鳶装束とは...
 
 

丸美の鳶装束の商品一覧 

丸美の鳶装束│ウエポン生地とは...

ツイル生地の縦糸が双糸(そうし)と
呼ばれる2本の糸を撚った糸で
織られた綾織の生地。

単糸の場合→チノクロス

双糸の場合→ウエストポイント
 


 
【単糸/双糸とは】
 
【単糸】は一本の糸をそのまま織り、
【双糸】は単糸を2本撚って一本の糸として織る。
単糸よりも、双糸の方が丈夫で、
細い糸を2本使うので、キメ細かく肌触りがよい。

価格も双糸の方が高価となります。
 

-生地の特徴-
 
生地の繊維の流れが右上に流れるように縦糸が見える綾織りです。
 
こうすると生地上ではがっしりとした雰囲気が強くなり、コシが出やすい風合いになり、光沢感も滑らかに出ます。

表面上はややしっとりした雰囲気になり、肉厚さと綺麗さが特徴的な生地です。
 


-名前の由来-

アメリカのニューヨーク州
ウエストポイントにある
陸軍士官学校の制服等が
この縦糸/双糸使いの
丈夫な生地を使用していたことから
同じ特徴を持つ素材を

ウエストポイント
(略してウエポン)

と呼ぶようになりました。


 

丸美の鳶装束の商品一覧